東京 新橋『切りたて生ハム専門バル 一匹のこぶた』ディナー

C 新橋・虎ノ門

東京 新橋にある『切りたて生ハム専門バル 一匹のこぶた』にお邪魔しました。

オススメ度:C

訪問日:2021年9月 夜

お店の情報

2021年6月14日にオープンした新しいお店です。

【Instagram】

https://instagram.com/a_little_pig_0614?utm_medium=copy_link

外観・内観

新橋駅から徒歩5分ほど、建物の2階にお店があります。

建物は小道にありますが、大通りに看板が出ています。

店内は意外と広く、カウンター10席とテーブルが8個ほどあります。

賑やかなバルといった雰囲気です。

レビュー

初めに乾杯の飲み物(ビールとサワー)を注文しました。

ドリンクはその後、白ワインのボトル1本と、追加で白のグラスワインを2杯いただきました。

料理は初めに、生ハム盛り合わせ・トマトとチーズのサラダ・シュリンプのアヒージョの3品を注文し,アヒージョが到着後にバケットを追加で注文しました。

総じて、注文してから到着までが異常に遅かったです。

乾杯のビールを飲み終わりそうだったので、ボトルを注文しましたが、一向に到着せず、ドリンクが空の時間がかなりありました。

店員さんは4人いらっしゃり、そこまで忙しそうではなかったので、謎でした。

他のお客さんもなかなかドリンクが届かなかったらしく、店員さんに怒っている方がいらっしゃいました。

料理もそこまで時間のかかるものを注文した訳ではないですが、かなり到着までに時間がかかりました。

また、値段設定も強気だなぁと感じました。

ボトルワインは税込5000円〜の価格帯でした。

生ハムの盛り合わせは、生ハムとサラミなどを合わせて4〜5種類で、税込2500円ぐらいでした。

会計はこの注文内容で税込15000円強でした。

個人的には、リピートはないかなぁと思います。

ただ、新店でオペレーションが上手くいってないだけの可能性もあるので、今後頑張ってほしいなぁ、と思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました