東京 新橋『スープカリィ厨房 ガネー舎』ランチ

B
B カレー 新橋・虎ノ門

東京 新橋にある『スープカリィ厨房 ガネー舎』にお邪魔しました。

オススメ度:B

訪問日:2021年4月 昼

お店の情報

本場 札幌の味が楽しめるスープカレー屋さんです。

営業時間は、平日 11:30~14:30 17:30~21:00(L.O. 20:30)、土曜 11:30~14:00、定休日:日曜・祝日、となっています。

ただ、訪問時(2021年4月)はまん延防止等重点措置に伴い、20時までの営業となっていました。

【ホームページ】

新橋モール:【公式】ガネー舎 正統派スープカリィ

【Instagram】

https://instagram.com/soupganesha?igshid=j35i3gp56u0t

外観・内観

新橋駅・汐留駅から共に徒歩5〜6分のところにお店があります。

店内にはカウンター5席と、2人用・4人用・6人用テーブルがそれぞれ1つずつあります。

入店時にアルコール消毒と検温を求められ、席間にはアクリル板が設置されています。

メニュー

※土曜は「メンチカリィ」はないそうです。

レビュー

「とり野菜カリィ」(税込1500円)・「ライス大盛」(税込100円)を注文しました。

注文してから10分弱待ち到着しました。

まず、卓上にある案内に従って良く混ぜます。

一口食べると、ピリッとした辛さの後に、鶏の旨味を感じます。

味の濃さは、ご飯を浸して食べると丁度良い濃さです。

チキンは脚が1本まるまる骨付きで入っています。

身は柔らかくホロホロで、フォークで簡単に崩すことができます。

野菜はキャベツ・人参・ブロッコリー・しめじ・パプリカ・ジャガイモが入っており、どれも大きく、しっかり味が染みています。

辛さは、個人的にはピリ辛に感じましたが、メニューには”通常は市販の辛口ぐらいです”と書かれています。

少なくとも辛過ぎることはありませんが、「辛さひかえめ」・「辛さなし」も選ぶことができます。

ライスの量は「ライス大盛」にしたので、1膳半〜2膳ぐらいあります。

通常サイズは180gだそうです。

美味しいですが税込1600円と少し高めなので、全体としては普通かなと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました