東京 築地『板前ダイニング 斬』ランチ

B
B 海鮮丼 築地・新富町

東京 築地にある『板前ダイニング 斬』にお邪魔しました。

オススメ度:B

訪問日:2021年1月 昼

お店の情報

【Instagram】

https://instagram.com/zan.tsukiji?igshid=1j4xtew16ape7

外観・内観

晴海通り沿いのビルの地下1階にあります。

お店の入り口・看板は晴海通りから築地市場へ入って直ぐのところにありますが、晴海通り沿いにある『河岸頭』の入り口から地下へ降りても、地下で繋がっています。

店内にはカウンター席とテーブルがあります。

入口にアルコール消毒液が設置されています。

メニュー

店先の看板

店内メニュー

レビュー

「海鮮丼」(税込1500円)を注文しました。

「海鮮丼」は自分で好きなネタを4つ選ぶことができ、専用の用紙にチェックして店員さんに渡します。

サーモン・ネギトロ・ツブ貝・ハマチの4つをチョイスしました。

しばらくして、到着。

すると、頼んでないはずのイクラが乗っています。そして、ツブ貝がありません。

写真のように、注文時に渡した紙が丼の横に付いて運ばれてくるので、用紙を確認しました。

こちらのチェックミスではないことを確認し、店員さんに声をかけました。

すると、間違いだったようで、店員さんに「イクラは食べられますか?」と尋ねられました。

「大丈夫です」と答えると、既に4種類のネタが乗っている丼の上に、ツブ貝が追加されて運ばれて来ました。

そんなこんなで、4色丼の予定が5色丼になりました。

サーモン・ハマチはそれぞれ2切れずつ、ツブ貝は3枚乗っています。

丼は小ぶりですが、底は意外と深くぎっしり詰まっているため、ご飯の量は1膳半ぐらいあります。

ご飯は軽く酢の効いた酢飯です。

今回は図らずも5色丼になったので、この内容で税込1500円は良いなと思いましたが、通常の4種類だと思うと1200〜1300円が妥当かなぁという感想です。

ただ、生ビールが税込300円に値下げされており、サイズもいわゆるランチビールのサイズでしたので、これはお得だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました