東京 市ヶ谷『九段 斑鳩 市ヶ谷本店』

B
B ラーメン 市ヶ谷

東京 市ヶ谷にある『九段 斑鳩 市ヶ谷本店』にお邪魔しました。

オススメ度:B

訪問日:2020年9月 昼

※ブログ開設日(2020年12月)以前にお店を訪れた際の情報を、遡って投稿しています。投稿時点での情報と異なる場合がありますので、予めご了承下さい。また、ブログ用に写真を撮影していない、かつ、昔のことであまり鮮明に覚えていないため、内容が粗雑な場合がありますが、併せてご了承下さい。

お店の情報

元々は東京 九段下にあったお店が、ビルの老朽化に伴い、市ヶ谷に移転してできたのが現在の『九段 斑鳩 市ヶ谷本店』です。

『九段 斑鳩』には市ヶ谷にある『九段 斑鳩 市ヶ谷本店』以外に、東京駅にある『東京駅 斑鳩』と、東京ラーメンストリートにある『東京の中華そば ちよがみ』という店舗があります。

『九段 斑鳩 市ヶ谷本店』の営業時間はホームページ上では、平日の11:30〜15:00となっています。

【ホームページ】

九段斑鳩公式ホームページ
九段斑鳩公式ホームページ

【Twitter】

【Instagram】

https://www.instagram.com/kudan_ikaruga/

外観・内観

お店の入口には店名が書かれていないため、少し分かりにくいです。ただ、お店の横(市ヶ谷駅と反対側)には書かれています。

店内にはカウンター席が12席あります。

メニュー

レビュー

まず店内の券売機で食券を購入し、店内に置かれている椅子で待つシステムです。

「特製濃厚ラーメン」(税込1000円)を購入しました。

この日は平日の12時頃で店内に3人程待っていました。

回転は良いので、割とすぐに席へ案内され、食券を渡しました。

しばらくすると、到着。

スープは、豚骨と魚介が合わさったスープです。

口に入れると、初めに豚骨、その後に魚介を感じました。

濃厚ですが、よくある魚介豚骨の濃厚つけ麺の感じとは全然違っており、美味しいです。

濃厚なラーメンが食べたい時にはピッタリだと思います。

麺は細麺で、少し平打ちです。

「特製」(税込230円)は、煮玉子・チャーシュー2枚・穂先メンマ1本・海苔1枚が追加されます。

チャーシューは柔らかすぎず固すぎずで、肉の味がしっかりしていて美味しいです。

チャーシューの追加は正解だったと思います。

全体として、味は美味しく、しかもトッピング付きで税込1000円と値段も控えめなので、オススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました