東京 西新橋『MACELLERIA LA LUNA ROSSA』ランチ

B
B イタリアン・トラットリア 新橋・虎ノ門

東京 西新橋にある『MACELLERIA(マチェレリーア) LA LUNA ROSSA』にお邪魔しました。

オススメ度:B

訪問日:2021年4月 昼

お店の情報

『MACELLERIA(マチェレリーア)』はイタリア語で”肉屋”という意味で、その名の通り肉料理がメインのイタリアンをいただけるお店です。

『LA LUNA ROSSA』には『MACELLERIA』以外に、『PESCHERIA(ぺスケリア)』という旬の魚と産地直送の野菜を使ったイタリアンがいただけるお店が、東京 赤坂にあります。

『MACELLERIA』の営業時間は、Pranzo 11:30〜L.O. 14:00、Cena 18:00〜L.O. 22:00、定休日:日曜、となっています。

【ホームページ】

La Luna Rossa
美食の国の郷土料理、食材で新しいイタリア料理をお楽しみください。

外観・内観

内幸町駅・虎ノ門ヒルズ駅から共に徒歩5〜6分の、『南桜公園』の向かいにお店はあります。

店内にはカウンター7席とテーブルが4つほどあります。

メニュー

店先の看板

店内のランチメニューには、この看板に書かれているもの以外もいくつかありました。

ワインはトスカーナ、ピエモンテのものが中心だそうです。

レビュー

「サルシッチャとアーモンドとモッツァレラチーズのトマトソースのスパゲティ」(税込1000円)・「大盛り」(税込100円)を注文しました。

直ぐにサラダが到着。

その後、フォッカチャが到着。

オリーブオイルと塩気が強く効いており美味しいです。

しばらくして、パスタが到着。

塩味がしっかり目に付いているトマトスパゲッティです。

上に載っているアーモンドと一緒に食べると、アーモンドの香ばしい風味が合わさって、あまりない組み合わせですが美味しいです。

サルシッチャは塊では入っておらず細かい状態でパスタに絡んでいます。

また、入っている量もあまり多くはないです。

肉料理がメインのイタリアンということで、ゴロゴロとサルシッチャが入っているものを想像していたので、少し残念でした。

モッツァレラチーズも塊ではなく、全体的に薄くかかっています。

全体として、この内容で税込1100円は”普通に美味しいパスタランチ”という感じだと思います。

ランチの「ハツとレバーのフジッリ」を紹介していますので、是非併せてご覧下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました