東京 西新宿『肉ビストロ 灯』ディナー

B+
B+ 新宿

東京 西新宿にある『肉ビストロ 灯(あかり)』にお邪魔しました。

オススメ度:B+

訪問日:2021年3月 夜

お店の情報

『肉ビストロ 灯』は、『株式会社 絶好調』という会社が経営されているお店です。

『株式会社 絶好調』は『肉ビストロ 灯』以外にも、東京 新宿に7店舗、宮城 仙台に1店舗を経営されています。

訪問時(2021年3月)の営業時間は、東京都の時短要請に伴い、平日 17:00~21:00、土日祝16:00〜21:00(アルコールL.O. 19:50、フードL.O. 20:00、ソフトドリンクL.O. 20:30)となっていました。

【ホームページ】

肉ビストロ灯 | 株式会社 絶好調

【Instagram】

https://instagram.com/29bistro_akari?igshid=1ki011pzc3cn1

外観・内観

西武新宿駅から徒歩5分程の、西新宿のエリアにあるビルの2階にお店があります。

広めの店内に、カウンター数席とテーブル席が広がっており、個室も1部屋あります。

店内の照明は明るめで、活気のある雰囲気です。

入口に消毒液と検温計が設置されています。

メニュー

レビュー

この日は木曜の19時に到着し、ほぼ満席でした。

店内は活気のある雰囲気で、サラリーマン・カップル・女性同士などでに賑わっていました。

当日の18時頃に電話で予約できましたが、週末は特に予め予約しておいた方が良さそうです。

まずは「YEBISU生ビール」(税別630円)を注文しました。

『株式会社 絶好調』のLINEアカウントを友達登録すると、乾杯ドリンクが無料になるとのことで、友達登録をして無料でいただきました。

直ぐにビールが到着し、その後「鴨肉のリエット」(税別480円)・「パテ・ド・カンパーニュ」(税別780円)を注文しました。

お通しはありませんでした。

「パテ・ド・カンパーニュ」

ずっしり詰まったパテで、肉々しくて美味しいです。

1つあたりのサイズも大きく、食べ応えがあります。

「鴨肉のリエット」

鴨肉の臭みはほとんどなく、とても食べやすいです。

メインには「名物!!肉盛り合わせ 3種盛り(450g)」(税別2980円)を注文しました。

肉盛り合わせは好きなお肉を選べるので、「ブラックアンガス牛 ザブトン」・「ラム ランプ(AUS産)」・「鴨 マグレ・ド・カナール ロース(HUN産)」を選びました。

また、+580円で「ソーセージセット」を付けることができるので、一緒に注文しました。

お肉はこんな感じで、厨房の中で豪快に焼かれています。

お肉はどれも硬くなく、濃いめの味付けでお酒が進みます。

〆には「たっぷりチーズの牛すじボロネーゼ」(税別980円)をいただきました。

想像していたボロネーゼとは違ったものが出てきました。

肉々しいソースにたっぷり卵の黄身がかかっており、想像していたよりも美味しかったです。

最後に、デザートに「バスク風チーズケーキ」(税別480円)をいただきました。

甘さは程良く、濃厚なチーズケーキで美味しいです。

お酒は乾杯のビール以外にも、もう1杯のビールと「肉専用ジントクニック」(税別580円)、そして連れと一緒に「白ワイン デキャンタ1000ml」(税別2980円)・「赤ワイン デキャンタ500ml」(税別1580円)をいただきました。(連れもワインの前に2杯ほど飲んでいます。)

会計は13000円強でした。

メニューの金額は税別表記でしたが、チャージ・サービス料などがなしなのは嬉しいです。

全体として、この内容でこの値段はありかなと思います。

お洒落なレストランという雰囲気ではないですが、ワイワイ飲みたい時に良いと思います。

また、今回は利用しませんでしたが、ボトルワインは専用の蔵へランタン片手に入って行き、自分で選ぶことができます。

そのような楽しみもあるので、また機会があれば利用したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました