東京 銀座『ぴょんぴょん舎 GINZA UNA』ランチ

B
B 銀座・東銀座

東京 銀座にある『ぴょんぴょん舎 GINZA UNA』にお邪魔しました。

オススメ度:B

訪問日:2021年2月 昼

お店の情報

『ぴょんぴょん舎』は、岩手 盛岡に本店がある焼肉・冷麺のお店です。

『ぴょんぴょん舎 GINZA UNA』は、定休日なしで日曜もランチ営業されています。

【ホームページ】

焼肉・冷麺 ぴょんぴょん舎
盛岡冷麺の「焼肉・冷麺 ぴょんぴょん舎」の公式ウェブサイトです。冷麺、焼肉、韓国料理、マッコリ、じゃじゃ麺、無国籍料理、店舗情報、企業情報を掲載。

【Instagram】

https://instagram.com/pyonpyonsya_official?igshid=n8ffoatt31wp

外観・内観

外堀通り沿いにある『GINZA GLASSE』の11階です。

店内は広く、テーブル席が広がっています。

入店時に検温とアルコール消毒を求められます。

メニュー

ランチメニュー

昼でも、ランチメニュー以外のアラカルトメニューから注文することもできるようです。

テイクアウト

レビュー

以前訪れた際は予約していなかったため、1時間待ちと言われ、断念したことがありました。

ですので、今回は予約の上で訪問しました。

「盛岡冷麺 ミニ全州石焼ビビンバランチ」(税抜1350円)・「麺の大盛」(税抜200円)を注文しました。

10分ほど待って、先に石焼ビビンバが到着。

数分後に冷麺も到着。

スープは少しとろみがあり、麺とよく絡みます。

麺は、思っていた以上に太く、かなり硬めです。

麺量は、大盛りにしたこともあり、充分な量があります。

盛岡冷麺自体をあまり食べたことがないので、比較できませんが、美味しかったです。

「盛岡冷麺」は注文時に辛さを選べますが、「別辛」という別皿で持ってきてもらう方法を選択していました。

結果として絶対に「別皿」をオススメします。

後半に混ぜることで味変することができますし、そもそも個人的には混ぜる前の味の方が好きでした。

石焼ビビンバは、普通に美味しいです。

ちなみに、「ユッケジャン辛温麺」はこんな感じです。

辛さは一番辛い「激辛」でしたが、そこまで辛くなく、ちょい辛ぐらいでした。

「ミニプルコギ丼」はこんな感じです。

肉はバラのような脂身が多い部分ではなく、赤身が多めでした。

味はすき焼きのような感じで、ほとんどすき焼き丼でした。

全体として、この内容で税抜1550円(1350円+200円)はありかな、と思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました