東京 神楽坂『八千代鮨』ランチ

B+
B+ 神楽坂・飯田橋

東京 神楽坂にある『八千代鮨』にお邪魔しました。

オススメ度:B+

訪問日:2020年12月 昼

お店の情報

ご家族で経営されており、現在は3代目だそうです。

ランチは13時までと少し早いので注意です。

【Instagram】

https://instagram.com/yachiyo.sushi?igshid=cxjew9247jdm

外観・内観

本多横丁沿いにあります。

店内に入ると1階にはカウンター席が8席あり、2階は掘りごたつになっています。

カウンター席はアクリル板で仕切られていました。

メニュー

店先のランチメニュー

店内のランチメニュー

ランチ営業でも一品を注文することができるようです。

レビュー

「にぎり 特盛」(税込1800円)を注文しました。

まずサラダが到着。

サラダを食べてしばらくすると、お吸い物、にぎりの順に到着。

内容は、にぎり12貫と巻き物2種類です。

鮨ネタは少し薄めに感じました。

シャリのサイズは一般的です。

酢は赤酢なのか、シャリに軽く色がついています。

しかし、ほんのり味がついている程度で、酢はかなり薄めです。

鮨自体に味付けがされている訳ではないのですが、お魚の味と酢飯のほんのりとした味付けで、あまり醤油を付けなくても美味しくいただけます。

特に、マグロをあっさりした赤身だと思って食べたら、意外とねっとりとしていたのが印象的でした。

玉子は、江戸前にしては珍しく甘くないのが嬉しいです。(だし巻きではないですが)

のり巻きは干瓢巻と椎茸の巻物です。

お吸い物は、ネギの効いた濃いめのお吸い物です。

税込1800円なのでランチにしては安くはないですが、にぎりが美味しかったので、がっつり食べたいときにはありかなと思います。

にぎり8貫+のり巻1本で税込1100円の「にぎり 1.5人前」もあるので、こちらなら気軽にいただけると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました